引越し ハウスクリーニング

中古の分譲マンション、一軒家住宅、賃貸マンション・アパートの掃除

悩んでいる人物の写真

引越しする際に、新居や旧居のハウスクリーニングを

検討されている方が気になるのは、
どこに頼めば安いのか、ということではありませんか。
この記事では、格安業者の探し方について、まとめたいと思います。

 

 

新居をハウスクリーニングしたいという方に多いのは、
これから住むところが、中古の分譲マンションや一軒家住宅など。
物件ごとの状態にもよりますが、徹底的にハウスクリーニングをいれれば、
リフォームしたようにきれいになる場合もあります。
主な項目は次のとおりとなります。

 

  • 水回り(天井、壁面、床)
  • 玄関(ドア、床、下駄箱、照明)
  • 部屋(天井、壁面、床、押し入れ、クローゼット、照明、ドア)
  • ベランダ
  • カーペットの機械洗浄、フローリングのワックス掛け
  • 窓(ガラスサッシ、カーテンレール、網戸)
  • 殺虫、消毒

 

あるいは、賃貸マンションを明け渡す際に、何らかの事情で、
自分でハウスクリーニングを入れたいという場合もありますよね。
まあ、新居にしろ、旧居にしろ、気になるのは料金です。

 

安い業者を探すには、とにかく複数の業者で見積りをしてもらうこと。
比較して安いところを選ぶしかありません。
ですが、あまりの業者の数の多さに、かえって探しづらいですよね。

 

また、ハウスクリーニングなんかは、
料金も不明瞭で怪しい業者が多いという問題もあります。
相場より高すぎる金額で契約してしまった、
せっかく高いお金を払ったのにいい加減な掃除をする業者だった、
これでは笑えません。

 

ホームページ画像

そこでおすすめなのが、ハウスクリーニングの一括見積もり

このサービスは、スマホやパソコンから簡単な情報を入力するだけで、
複数の業者から見積りをもらえるというもの。
100社以上から最安値の業者を見つけることができてしまうんです!

 

また、もし、まだ引越し業者が決まっていない場合は、引越しの一括見積もり
こちらのサイトは、クロネコヤマトや、サカイ引越センターといった引越し業者に、
引越し見積もりと、オプションのハウスクリーニングを同時に見積もりしてもらうというものになります。
2つまとめて業者にお願いすることによって、
引越しとハウスクリーニングのスケジュールなどのタイミングも面倒なく進みます!

 

ちなみに、引越し業者が提供しているハウスクリーニングのオプションですが、
これは、自社で行うところもあれば、専門業者への仲介を行う業者もあります。
いずれのパターンにしろ、引越しとまとめて見積りをすることによって、
トータルで安くするということが可能になります。
また、競争原理が働くため、各社が勝手に値下げ競争してくれ、
個別に相談するより、お得!

 

価格競争の説明図

 

あなたは、各社から出てきた引越しとハウスクリーニングの見積りを較べて、
最も安い業者を選べばいいわけです。
この方法なら、誰でも簡単に、条件の良い業者を見つけることができます。
いちいち調べる手間も省けます!

 

 

引越しの一括見積もり → 120万人以上が既に利用した人気サービスです。

 

 

このサービスは完全無料で利用できます
また、もし希望に合う業者が見つからなかった場合は、
どことも契約する必要はありません。

 

見積りをしてくれるのは、クロネコヤマトやアリさんマーク、サカイなど、
大手が中心なので、ハウスクリーニングについてもいい加減な業者ではなく、
安心業者を紹介してもらえそうですね(自社サービスの場合もあります)。

 

引越しに際して、ハウスクリーニングの業者を探しているなら、
ぜひ、一括見積もりを活用してみてください!